CSR

株式会社Aoieは事業を通してSDGsの実現に貢献します。

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月の国連サミットで採択された2030年までの国際目標です。「地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)」という誓いのもと、人間、地球及び繁栄のための行動計画として、「貧困」「健康と福祉」「教育」「働きがい」「気候変動」など17の目標と169のターゲットで構成されています。

2050年には世界の人口が98億人に達すると予測される中、社会は気候変動、貧困、都市化の進行などさまざまな課題に直面しています。

こうした課題を解決すべく、国連ではSDGs(持続可能な開発目標)が採択され、企業が果たす役割はますます高まっています。

弊社は、クリーンエネルギーの普及による「分散型エネルギー供給システムの構築」や「オフグリッドでの地産地消の推進」により、地域エネルギーの強靭化を図り、サスティナブルな社会の実現を目指します。

TOP